芸能

小鳩ミクの使用ギターは何でテクニックがやばい!本名は野口みか?

2020年3月5日(木)22:00から放送される「ダウンタウンDX」に小鳩ミクさんが出演されます。

小鳩ミクさんは、5人組ガールズロックバンド「BAND-MAID」のギター兼ボーカルとして海外でも活躍されてます。

そこで、今回は、小鳩ミクさんの使用ギターは何でテクニックがやばい!本名は野口みか?について調査していきたいと思います!

小鳩ミクの使用ギターは何でテクニックがやばい!

小鳩ミクの使用ギターは何?

小鳩ミクさんの使用ギターを調べてみると、2つある事がわかりました!

では、ご紹介していきますね。

 

(1) Rickenbacker : Model 620 Jetglo

こちらは初期の頃から使用してたようです。

 

(2) Zemaitis : C24MF

彫金加工が施された金属板がカッコイイ印象ですね。

ギターテクニックがやばい!

また、ギターテクニックがやばい!についても調査してみました。

ギターを弾き始めたのは、ガールズロックバンド「BAND-MAID」を始めてからです。

なので、そこから練習してギターテクニックをつけていったのではないでしょうか。

ここで、世間の評価を確認してみました。

と言ったように、ギターテクニックがやばい!とファンの間では高く評価されています。

小鳩ミクの本名は野口みか?

小鳩ミクさんの本名は野口みか?というのが本当なのか調査してみました!

実は、以前にも「リル・クミン」という3人組アイドルユニットで活動していました。その時の名前が「野口みか」でした。

こちらは、2012年6月にデビューして、その後解散したようです。

現在は、2013年から「BAND-MAID」のギター兼ボーカルの「小鳩ミク」として活動されています。

どちらが本名か気になりますが、公表されてないため、本名はみか?については結局わかりませんでした。

小鳩ミクのプロフィール

現在はあまり詳しいプロフィールを公表されてませんが、アイドル時代に公表されてたプロフィールと合わせてご紹介したいと思います。

名前:小鳩ミク(こばとみく)
生年月日:1991年10月21日
血液型:A型
身長は155cm
出身地:熊本県

小さい頃から歌が好きで、祖母の影響で歌をやりたいと思ったそうです。

好きな音楽のジャンルは、祖母やメイドをしていた時代の影響もあり、演歌、ロック、ポップからアニソンまで幅広く聴いていたとのこと。

まとめ

以上、小鳩ミクさんの使用ギターは何でテクニックがやばい!本名は野口みか?について調査してみました。

可愛いですし、海外でも活躍されてるのもすごいですよね!

そして、小さい頃から歌が好きだったようなので、夢を叶えてる姿は輝いて見えますね。

これからの活躍を応援してます!