THE FIRST

【ザファースト】三次審査の合格者15人は誰?順位や評価についても!

朝の情報番組「スッキリ」の放送で話題となっているボーイズグループオーディションの『THE FIRST(ザファースト)』

ついに三次審査の合格者発表まで来ましたね!

三次審査は参加者30人から合格者15人と半分に減りますが、一体誰が勝ち進んでいくのでしょう?

順位評価についてもまとめていきたいと思います。

では、「【ザファースト】三次審査の合格者15人は誰?順位や評価についても!」でお送りします。

【ザファースト】三次審査でのチーム分けや課題曲は?難易度に差がある?2020年4月から放送されたオーディション番組「THE FIRST(ザファースト)」ですが、ついに三次審査ですね! THE FIR...
【THE FIRST(ザファースト)】まとめ!メンバーやオーディションについてSKY-HIさんによる世界に通用するボーイズグループオーディション「THE FIRST(ザファースト)」。 今回はそんな「THE ...

【ザファースト】三次審査の合格者15人は誰で順位は?

気になるTHE FIRST(ザファースト)の三次審査の合格者は15人は誰で順位は?について見ていきましょう!

三次審査の合格者15人の順位

1位:黒田竜平(くろだ りゅうへい)
2位:大山天(おおやま てん)
3位:久保舜斗(くぼ しゅんと)
4位:島雄壮大(しまお そうた)
5位:渡邉翔太(わたなべ しょうた)
6位:上村礼王(かみむら れお)
7位:古家蘭(ふるいえ らん)
8位:川島塁(かわしま るい)
9位:溝口太基(みぞぐち たいき)
10位:三山凌輝(みやま りょうき)
11位:池亀樹音(いけがめ じゅのん)
12位:織戸俊輔(おりと しゅんすけ)
13位:廣瀬真人(ひろせ まなと)
14位:男澤直樹(おざわ なおき)
15位:カドサワンレイコ

合格者には、歌やダンスの実力があるメンバーはもちろん、未経験者だけど急成長して評価されたメンバーも入っていますね。

気になったり、応援しているメンバーが合格者15人に入っていたら嬉しいですし、引き続き応援していきたいですよね!

しかし、今回合格者15人に入っていなかったメンバーもよくここまで頑張ったと思いますし、推していた方はすごく残念ですよね。。

落ちた参加者メンバーひとりひとりにも次に進むための声かけをするSKY-HIさんに優しさを感じましたね。

三次審査の過酷なスケジュールをここまで皆さんよく頑張ったと思います!!!

スポンサーリンク




【ザファースト】三次審査の評価は?

THE FIRST(ザファースト)の三次審査の合格者15人各メンバーの評価を簡潔にまとめてみました。

こちらになります!

1位:黒田竜平

14歳ですが、(グループAで)しっかりとリーダーを務め上げた。

歌もダンスもうまく、パフォーマンスのアラも出てきたので、才能のキャパを生かしていって欲しいという期待も込めての1位でもある。

2位:大山天

パフォーマンス中の表情を作ることも素敵だけども、楽曲の感情に表情がそのまま思わず乗ってしまうということが正しい感情表現で、それが天は100%ずっと出ていたし、すごく素敵なこと。

また、ラップ、歌、ダンスの成長が止まることなく続いていて、どこまで成長するのか楽しみ。

3位:久保舜斗

ステージの上では自由に歌い、一番自由に踊っているようにも見えた。

歌もダンスもうまく、マイクの位置も常にキープできている。

アーティストの準備ができている。

4位:島雄壮大

くせ者揃いのBチームのリーダーを務めあげ、ラップの成長も感じられた。

ダンサーがラップをしているのではなく、ダンスが上手いラッパーと高評価。

元々持っているものがたくさんあるため、1ヶ月の合宿での成長が楽しみ。

5位:渡邉翔太

5位という順位だけど、歌とダンスのクオリティが高かったのでもっと上でも良かったのではないかと言うほど。

個人の能力の高さは知っていたけど、集団になった時にさらに輝いていた。

6位:上村礼王

どんどん安定感が出てきている。

今回のチームバトルで本当に頼もしかった。礼王がいるから大丈夫と思わせてくれる存在になっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上村礼王 레오 REO(@reo9_8)がシェアした投稿

7位:古家蘭

2次審査の時の順位1位から落ちたと思うよりも、もう一回自分を信じて闘って欲しい。

スポンサーリンク




8位:川島塁

マイクへの声の張り方がもうちょっと特殊な域に達しているのでこれは高い順位をあげないといけない。

もちろん、ダンスの実力もある。

川島塁の父親は川島慶三?モデルは何の雑誌?中学校やダンススクールはどこ?朝の情報番組スッキリにて、2021年4月2日から密着オーディション「THE FIRST」が放送スタート。 その中でも、二次審査を通...
9位:溝口太基

クオリティの高いダンスとラップ。

チームのパフォーマンスを上げるためにどういうことを考えたらいいのか思考力が止まらない。

10位:三山凌輝

歌とダンスを通して自分をアピールするのではなくて、その先のオーディエンスの事を考えて冷静に心を彼らの心を動かす事を冷静にして欲しい。

壁を突破して、トップ争いをして欲しい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

三山 凌輝(@ryokimiyama_official)がシェアした投稿

11位:池亀樹音

歌もダンスも未経験とは思わせないほどの上達ぶり。

このペースで伸びたら一体どんなアーティストになるのか?と期待するだけでワクワクが止まらない。

12位:織戸俊輔

歌もダンスも楽曲制作もできるオールラウンダーで実力もある。

今の段階だったらオールラウンダーという言葉ももはや陳腐かなと思っています。

13位:廣瀬真人

今は体が使えていないから少し本来のスキルより下に見られるところがある。

元々の技術が高い事は知っていますし、それが開花される瞬間がくると期待している。

14位:男澤直樹

エゴが見たいという難しいオーダーだったと思うんだけれど技術でそれを解決しようとしたり、パフォーマンスになったら歌詞の世界観にのっとってそのまま出せるようになったり、気がついたら君は武器の一つとして(技術)を持っているのかとパフォーマンスを見て思った。

15位:カドサワンレイコ

未経験からたった2日間で見たことがないぐらい成長したことや、天性の歌声が高評価に。

今まで生きてきて17〜18年ステージでパフォーマンスしてきたけど、今まで何万人を見てきた中で1日でこれだけ伸びた日を見たことがない。

伸びた結果、何が起こったかと言うと、もともと声がいいな、歌がうまいな、うまくなりそうだなと思っていたけれど、歌まで上手くなりました。

ダンス、音楽、パフォーマンスのことを考え続けて、チームのクオリティを上げる事を考え続けて、その結果歌が更に上手くなった。

正直、ここ何年間で1番感動した。

以上、SKY-HIさんの評価になります。

これは、これから1ヶ月間の合宿である四次審査も目が離せませんね!!!

スポンサーリンク




まとめ

以上、「【ザファースト】三次審査の合格者15人は誰?順位や評価についても!」でお送りしました。

ついに、THE FIRST(ザファースト)の三次審査の合格者が発表されましたね!

合格者15人の順位はこちらです↓

三次審査の合格者15人の順位

1位:黒田竜平(くろだ りゅうへい)
2位:大山天(おおやま てん)
3位:久保舜斗久保舜斗(くぼ しゅんと)
4位:島雄壮大(しまお そうた)
5位:渡邉翔太(わたなべ しょうた)
6位:上村礼王(かみむら れお)
7位:古家蘭(ふるいえ らん)
8位:川島塁(かわしま るい)
9位:溝口太基(みぞぐち たいき)
10位:三山凌輝(みやま りょうき)
11位:池亀樹音(いけがめ じゅのん)
12位:織戸俊輔(おりと しゅんすけ)
13位:廣瀬真人(ひろせ まなと)
14位:男澤直樹(おざわ なおき)
15位:カドサワンレイコ

それぞれの評価にも納得する部分はあるかと思います。

次の四次審査は1ヶ月間の合宿での特訓があるようですが、今後もTHE FIRST(ザファースト)に注目していきたいと思います!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

【ザファースト】三次審査でのチーム分けや課題曲は?難易度に差がある?2020年4月から放送されたオーディション番組「THE FIRST(ザファースト)」ですが、ついに三次審査ですね! THE FIR...
【THE FIRST(ザファースト)】まとめ!メンバーやオーディションについてSKY-HIさんによる世界に通用するボーイズグループオーディション「THE FIRST(ザファースト)」。 今回はそんな「THE ...